風水で幸運を上げよう!

>

風水インテリアで家の運気を上げよう

玄関はもっとも大事な場所

玄関は人が出入りする大事な場所で、さらには幸運を取り込み、悪運を追い出す効果を持っているそうです。そのため玄関で風水を取り入れる際はいかに幸運を招き入れ、悪運に出て行ってもらうかと考えるのが重要になってきます。

例えば玄関に「観葉植物」を置くと、負の運気を正の運気に反転させ、そこから運気がアップすると言われています。置く植物はどれでもいいのですが、仕事運や金運だと「パキラ」だったり、恋愛運だと「モンステラ」といったように、特定の運気を上げたい時に対象となる植物を置いてみましょう。
またご家庭でよくみる「玄関マット」は悪いものを払い落すものとして扱われています。今では気軽に手に入るアイテムなので、こちらもできれば天然素材のものを使うといいかもしれません。しかし玄関マットは悪い気を溜めこむという特徴もあるので、こまめに掃除を行うように。

寝室はこれがおすすめ

家の中で一番安らげる場所と言われているのが、この「寝室」です。毎日お世話になっているこの部屋にも実は、入ってきた気を1番身体に吸収することができる大事なところでもあるのです。風水ではその睡眠時間に運気を吸収すると、とても良い方向に導かれるとされています。

そんな寝室には落ち着いてリラックスできる「陰の気」があります。例えば寝室にあるカーテンだと外からの光を遮るため、陰の効果を上げる効果があります。そのため厚手のカーテンとレースで二重にしておくことにより、運を逃がしにくくします。
しかし陰の気を強くするのも逆によくなかったりするので、暖かさを感じさせる「陽の気」を同じ空間に取り入れて、両立させておきましょう。


TOPへ戻る