風水で運気アップ!気持ちを切り替えるのに最適な占い

風水で幸運を上げよう!

風水ってどうやるの?やり方について解説

「風水」とは都市、住居、建物、墓などの位置を決定するために使われてきた環境学のこと。主に風は気の流れやエネルギーの流れといった目に見えないものを実際に体で感じる空気の流れで、水は空中に含まれる水分をはじめ、自然界全体の水を表します。

そんな風水は約4000年前の古代中国が発祥となっており、この当時の中国は厳しい気候と氾濫に悩まされていました。こんな厳しい環境の中でいかに住まいを快適に過ごすためにも、さまざまな家づくりの技術を考えてきた結果、長年のデータと知恵が集大成され、「風水」が確立されたのです。
ちなみにあらかじめ決められている「運命」とは異なっており、風水は環境を変えるだけで運勢が大きく変わってきます。そのため個人の運に左右されないのが風水のいいところです。

しかし風水と聞くと「占い」というイメージがあると思いますが、風水の基礎を学び続けることで、無駄がない学問になることがわかります。
元々私たちは生きていく中で、周囲の環境が必要です。もしその環境が悪いと人生がつまらなくなりますし、逆に良い環境だと人生が楽しくなるでしょう。
特に風水は住まいの中を知るのが得意なので、その家の情報を総合的に判断することで、初めて風水が効きます。こんな感じに環境を変える風水は、悪運を追い払いつつ、人生に健康や幸福をもたらし、私たちの人生を豊かにできるのです。

このサイトでは風水のやり方だったり、風水と似ている九星気学も解説していますので、是非とも参考にしてみてください。

TOPへ戻る